Copper oxide
酸化銅 FW=79.55
メーカー: 日本化学産業
グレード: 
CAS No. :1633-05-2
比表面積 :0.557 m2/g(多点法)、 0.541 m2/g(一点法)

安定性 :安定
反応性 :1050℃を越えると酸素を放出して酸化銅(I)になる。
水素気流中で加熱すれば250℃以下で容易に金属銅に還元される。
避けるべき条件 :日光、熱
危険有害な分解生成物 :酸化銅(I)
SEM画像

SEM画像 SEM画像
粒度分布

 粒度分布
粉末X線回折

粉末X線回折
熱感度

熱感度

837℃より融解する。
通常CuOの融点は1034℃であるから、不純物が存在するが、
X線では確認されない。